ベストライフ株式会社 ベストサポート株式会社 事業内容

▽ 児童福祉サービス


▼障がい児通所支援(児童発達支援)

障がいを抱えた未就学児を通所させて、日常生活における基本的動作の指導、自活に必要な知識や技能の付与または集団生活への適応のための訓練を行う施設です。一部施設では専門看護師を配置し、医療ケアが必要な重症心身障がい児の対応も可能です。

▼障がい児通所支援(放課後等デイサービス)

障がいを抱えた就学児を放課後や夏休み等の長期休暇中に通所させて、生活能力向上のための訓練等を継続的に提供することにより、学校教育と相まって障がい児の自立を促進するとともに、放課後等の居場所づくりを行います。一部施設では専門看護師を配置し、医療ケアが必要な重症心身障がい児の対応も可能です。

飯塚エリア①

・重症心身障がいサポートセンターひばり

詳しく見る

飯塚エリア②

・児童デイサービス東ヶ丘(放課後等デイサービス)

詳しく見る

行橋エリア

・多機能型児童発達支援事業所こうめ(多機能型事業所)
  • 児童発達支援事業所もも(児童発達支援)
  • 児童デイサービスこうめ(放課後等デイサービス)

詳しく見る

嘉麻エリア

・多機能型児童発達支援事業所ひばり(多機能型事業所)
  • 児童発達支援事業所 ひばり(児童発達支援)
  • 児童デイサービス ひまわり(放課後等デイサービス)
・児童デイサービスなのはな(放課後等デイサービス)

詳しく見る

田川エリア

・多機能型児童支援事業所ひなた(多機能型事業所)
  • 児童発達支援事業所 ののはな(児童発達支援)
  • 児童デイサービス ほのか(児童発達支援/重症心身障がい児対応)
  • 児童デイサービス ひなた(放課後等デイサービス)
・児童デイサービスひだまり(放課後等デイサービス)

詳しく見る

宮若エリア

・多機能型児童発達支援事業所たんぽぽはうす(多機能型事業所)
  • 児童発達支援事業所 たんぽぽはうす(児童発達支援)
  • 児童デイサービス ちゅーりっぷ(放課後等デイサービス)
・児童デイサービスさくら(放課後等デイサービス)
・児童デイサービスすみれ(放課後等デイサービス)

詳しく見る

▽ 障がい福祉サービス


▼相談支援(障がい者・障がい児)

障がい福祉サービスの利用申請時の「サービス等利用計画案」の作成、サービス支給決定後の連絡調整、「サービス等利用計画」の作成を行います。
このサービスでは、障がいのある方の意思や人格を尊重し、常にご本人の立場で考え、障がいのある方が自立した日常生活または社会生活を営むことができるよう支援します。

▼生活介護(リハビリ付)

障がい者支援施設などで、常に介護を必要とする方に対して、主に昼間において、入浴・排せつ・食事等の介護、調理・洗濯・掃除等の家事、生活等に関する相談・助言その他の必要な日常生活上の支援、創作的活動・生産活動の機会の提供のほか、身体機能や生活能力の向上のために必要な援助を行います。
このサービスでは、自立の促進、生活の改善、身体機能の維持向上を目的として通所により様々なサービスを提供し、障がいのある方の社会参加と福祉の増進を支援します。

▼生活訓練

知的障がいまたは精神障がいのある方に対して、入浴、排せつ、食事等に関する自立した日常生活を営むために必要な訓練、生活等に関する相談および助言などの支援を行います。
このサービスでは、施設や病院に長期入所または長期入院していた方などを対象に、地域生活を送る上でまず身につけなくてはならない基本的なことを中心に訓練を行い、障がいのある方の地域生活への移行を支援します。

▼就労移行支援・就労継続支援B型(非雇用型)

就労移行支援では、一般企業への就職を希望をする障がいをお持ちの方が、一般就労に必要な知識・能力を養い、本人の適性に見合った職場へ就労する為のサポートを行います。就労継続支援では、一般企業への就職が困難な障がいをお持ちの方に就労機会を提供するとともに、生産活動を通じて、その知識と能力の向上に必要な訓練などの障がい福祉サービスを供与することを目的としています。清掃、調理、農作業、動物飼育、内職など様々な職種から、利用者の希望、または特性に合わせた作業を選択いただけます。

▼共同生活援助(グループホーム)

地域で共同生活を営むのに支障のない障がい者につき、主として夜間において、共同生活を営むべき住居において相談その他の日常生活上の援助を行います。一軒家タイプ、自立者向けマンションタイプ、バリアフリータイプの各タイプから、入居者の希望、または特性に合わせて入居タイプを決定いたします。

▽ 介護福祉サービス


▼居宅介護支援(ケアプランサービス)

介護を必要とされる方が、自宅で適切にサービスを利用できるように、ケアマネジャー(介護支援専門員)が心身の状況や生活環境、本人・家族の希望等に沿って、ケアプラン(居宅サービス計画)を作成したり、ケアプランに位置づけたサービスを提供する事業所等との連絡・調整などを行います。

▼訪問介護(ホームヘルプ)

要介護・要支援認定を受けた方のご自宅にヘルパーが訪問して、身体介護(入浴、排せつ、食事等の介護)や生活援助(調理、洗濯、掃除等の家事)を行います。
主に利用者が単身、もしくは家族が障がいや病気等のために家事や入浴介助を行うことが困難な場合に行われるサービスです。

▼訪問看護(訪問看護ステーション)

看護ケアが必要な方のご自宅に看護師が訪問し、医師の指示に基づき、健康チェック、療養上の世話または必要な診療の補助を行うサービスです。

▼通所介護(デイサービス)

要介護・要支援認定を受けた方が、ご自宅から通いながら、食事、入浴、その他の必要な日常生活上の支援や生活機能訓練などを日帰りで提供するサービスで、利用者の心身機能の維持向上と、利用者の家族負担の軽減を図ります。(送迎サービス付き)

▼住宅型有料老人ホーム(保険外サービス)

在宅での生活が困難になった方に食事の提供や生活支援等のサービスを行う入居施設です。完全個室対応で見守り巡視や24 時間体制で医療との連携を行っており安心して生活できます。


©2003-2019 BESTGROUP.ALL RIGHTS RESERVED