「児童通所施設(宮若エリア)」の社会科見学!

*新着情報・お知らせ*

【2019/09/06】児童福祉

「児童通所施設(宮若エリア)」の社会科見学!

本日は、夏休み後半に開催した「児童通所施設(宮若エリア)」 の子供たちの社会科見学の様子をお届けいたします。

ベストグループの児童通所施設では、毎年、夏休みや春休みなどの長期休暇を利用して、工場見学や美術館・博物館などを見学する社会科見学を実施しています。今回は児童宮若エリアの子供たちが、北九州市小倉南区にある北九州高速鉄道(北九州モノレール)の車両整備工場見学と体験乗車会に参加してきました。

車両整備工場見学では、職員の方から北九州モノレールの歴史やモノレールの仕組みなどを説明頂いたあと、実際に整備工場内に入って実車整備の様子を見学させて頂きました。整備工場を見学したあとは、整備工場を出発して始発駅の企救丘駅から営業運転に入った車両に乗車し、モノレールの体験乗車を行いました。企救丘駅は始発駅で他の乗客もおらず、子供たちは貸し切り状態で体験乗車を楽しむことが出来ました。

今回の車両整備工場見学では、北九州高速鉄道(北九州モノレール)の職員の皆さまに打ち合わせから当日の案内まで、とても親切かつ丁寧にご対応いただきました。このような素晴らしい機会をご提供いただき、従業員一同、心から感謝しております。


【写真】北九州モノレールの車両整備工場見学の様子


【写真】企救丘駅からのモノレール体験乗車の様子




ベストグループ(ベストサポー株式会社、ベストライフ株式会社)


©2003-2019 BESTGROUP.ALL RIGHTS RESERVED