「児童通所施設(宮若エリア)」のバス遠足!

*新着情報・お知らせ*

【2019/08/07】児童福祉

「児童通所施設(宮若エリア)」のバス遠足!

本日は、先日実施した「児童通所施設(宮若エリア)」 放課後クラスの子供たちのバス遠足の様子をお届けいたします。

今回の遠足の目的地は、北九州市にある「到津の森公園」で、今回は初めての取り組みとして、小学校高学年~中学生までの子供たちは、出発前に事前学習とオリエンテーションを行なった後、公共の交通機関を使って自分たちの足で目的地まで移動するプログラムを実施しました。

プログラムに参加した子供たちは、指導員の先生たちに見守られながら、事業所の最寄り駅のJR小竹駅から片道約1時間半かけて、電車とバスを乗り継いで目的地の「到津の森公園」を目指しました。目的地に無事到着した後は、先に送迎車で到着していた小学校低学年の子供たちと一緒に園内を見学し、帰りも行きと同様に公共の交通機関を乗り継いで、全員無事に施設まで帰ってくることが出来ました。

ベストグループでは、子供たちの成長に合わせて、楽しみながら学べる様々なプログラムや活動を実施し、子供たちが社会に出ていく為に必要な知識の習得やトレーニングを行っています。


【写真】小学校高学年~中学生の子供たちが公共交通機関を使って移動する様子


【写真】到津の森公園で動物を見学する子供たちの様子


ベストグループ(ベストサポー株式会社、ベストライフ株式会社)


©2003-2019 BESTGROUP.ALL RIGHTS RESERVED